組織情報

半導体・エレクトロニクス技術センター

エレクトロニクス産業の中核的技術となる半導体設計・応用技術の拠点化を進めています。エレクトロニクス産業、特に半導体企業の地域クラスター形成のため、ベンチャー企業の育成、人材育成、産学連携の促進などの事業を展開しています。また、LEDアプリケーション創出に係わる各研究会の運営の支援や各研究員の情報交換の場を提供することを目的に、H23年2月に「ひびきのLEDアプリケーション創出協議会」が発足しました。北九州発の新LEDアプリケーション産業創出を目指すとともに、北九州エリアのLED使用比率を高めて低炭素化社会に貢献します。

所在地 〒808-0135
北九州市若松区ひびきの北1番103
TEL 093-695-3007 FAX 093-695-3667
Webサイト http://www.ksrp.or.jp/fais/sec/別サイトへ移動します。

 

事業の紹介

半導体・エレクトロニクス技術拠点化の推進

半導体・エレクトロニクス技術センター リンク集(外部リンク)

担当業務について

半導体・エレクトロニクス技術センター

  開発支援部
    ( 1) 半導体分野における産学共同研究のコーディネートに関すること。
    ( 2) 半導体分野におけるベンチャー企業の支援に関すること。
    ( 3) 半導体分野における国内外の関係機関との連携に関すること。
    ( 4) 半導体分野の市場調査等半導体アプリケーション拠点形成に関する長期的な事業
        計画に関すること。
    ( 5) 半導体分野の人材育成事業の企画及び実施に関すること。
    ( 6) 産学連携による研究プロジェクトの創出に関すること。
    ( 7) 半導体ビジネスの創出に関すること。
    ( 8) 半導体技術の動向調査に関すること。
    ( 9) ベンチャー企業への技術的指導・支援に関すること。
    (10) 国の産学共同研究資金等の申請に関すること。
    (11) その他半導体アプリケーション拠点の形成、半導体分野の人材育成及び半導体技術の
       応用に関すること。

アクセスマップ

技術開発交流センター 北九州市若松区ひびきの北1番103
半導体・エレクトロニクス技術センターは、技術開発交流センター1階です。


大きな地図で見る