展示会出展

北九州学術研究都市フェア に出展します

【会期】2017年10月11日(水)~13日(金) 10:00~17:00
【会場】西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区浅野3-8-1)
【主催】公益財団法人北九州産業学術推進機構
【同時開催】 エコテクノ2017中小企業テクノフェアin九州2017エコ・ベンチャー・メッセ2017、       第12回KVICフェア

【ロボット技術センター 出展概要】
ロボット関連の研究開発・実用化支援活動及び産業用ロボット導入支援活動を紹介します。


【展示品】山林環境計測ロボット(国立大学法人九州工業大学 西田健研究室)

 山林の3Dディジタル地図を自動生成する自律走行ロボットの研究成果を紹介します。


【展示品】スレート屋根補修ロボット(株式会社三和綜合土木


【展示品】橋脚等点検ドローン(新日本非破壊検査株式会社)

 現在、SIP「インフラ維持管理・更新・更新・マネジメント技術」として開発中のドローン技術を活用したインフラ点検ロボット。橋梁の裏側など人が容易に近づけない部位へ、飛行機能により近づき、車輪を押し付けて走行しながら近接目視や打音検査などの従来点検を人に代わって代替する飛行型点検ロボット。


【展示品】新幹線車両洗浄ロボット(八祥産業株式会社)


【展示品】産業用ロボット関連技術(産業用ロボット導入支援センター)

【デモ】産業用ロボットに「センサの目」を追加すると、ワークを見て考えて掴むことが出来るようになりました。

【小さなことからIoT】産業用ロボット導入支援センターでは、地域企業の製造工程の課題を伺いながら、生産性向上のための「カイゼン」、自動化、ロボット活用をご一緒に考え、課題解決に向かって共に歩んでいます。

2017国際ロボット展 サービスロボット 小間番号 SR-52 に出展します


【会期】2017年11月29日(水)~12月2日(土) 10:00~17:00
【会場】東京国際会議場(通称 東京ビッグサイト)(東京都江東区有明3-11-1)
【主催】一般社団法人日本ロボット工業会、日刊工業新聞社
【後援】
【協賛】
【同時開催】2017部品供給装置展(主催:日本部品供給装置工業会、日刊工業新聞社)

サービスロボット 小間番号 SR-52 ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ 

2017年会場 小間配置図

【合同出展】公益財団法人北九州産業学術推進機構
     北九州ロボットフォーラム
     福岡県ロボット・システム産業振興会議
     ふくおか医療福祉関連機器開発・実証ネットワーク

【合同出展概要】
 公益財団法人北九州産業学術推進機構及び北九州ロボットフォーラム、並びに、福岡県ロボット・システム産業振興会議及びふくおか医療福祉関連機器開発・実証ネットワークと合同出展し、産学官連携の取り組みによって研究開発したロボットの紹介など予定しています。

【展示品】無人航空機(UAV)公共測量 i-constructionにおける測量(株式会社国際海洋開発


【展示品】橋脚等点検ドローン(新日本非破壊検査株式会社)

 現在、SIP「インフラ維持管理・更新・更新・マネジメント技術」として開発中のドローン技術を活用したインフラ点検ロボット。橋梁の裏側など人が容易に近づけない部位へ、飛行機能により近づき、車輪を押し付けて走行しながら近接目視や打音検査などの従来点検を人に代わって代替する飛行型点検ロボット。


【展示品】配管検査ロボット 「エルボマスター」 (新日本非破壊検査株式会社


【展示品】配管検査ロボット「もぐりんこ」 (株式会社石川鉄工所


【展示品】新幹線車両洗浄ロボット (八祥産業株式会社

【展示品】ライン引きロボット(株式会社アダチスポーツ