北九州市介護ロボット開発コンソーシアムイメージ画像

 平成27年12月15日に開催された「国家戦略特別区域諮問会議」において、北九州市が「国家戦略特区(地方創生特区第2弾)」に指定されることが発表され、平成28年1月29日付けで正式に国家戦略特区として指定されました。

 同市が6月に国に提案した規制改革案に基づき、「高年齢者の活躍や介護サービスの充実による人口減少・高齢化社会への対応」をテーマとしています。

 特区の中核となる介護ロボットの実用化に向けて取り組み、高齢化社会での介護需要への対策に役立てる計画です。

ロゴマークについて

ロゴマークについて

介護ロボットが人に優しく向き合い、寄り添っている様子をイメージしました。

[事務局]
(公財) 北九州産業学術推進機構 国家戦略特区ライン
〒808-0135 北九州市若松区ひびきの北1番103
TEL:093-695-3046  FAX:093-695-3525

Copyright © 2016 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology, All Rights Reserved.