ビル紹介

ICTを利用して地域経済社会の発展を目指します。

当財団では、財団ビルの管理・運営(貸室、駐車場の賃貸及マルチメディアホール、セミナールーム等の貸出等)を行っています。施設の利用促進を図り、財団ビルを「人が集まる賑わいの空間」とすることを目指しています。

交通のアクセスがよく、ビル内にはIT関連企業が多く入居しております。近年、周辺には大型商業施設や大手IT企業が進出・集積し、さらに地域が活気に満ちてきています。

  • 地域のIT関連企業の中核的な施設
  • ビル内は開放的な雰囲気。アメニティーを確保
  • 地域の各種団体・企業等が各種会議や講演会等で施設を活用
ビル名 九州ヒューマンメディア創造センター
所在地 北九州市八幡東区東田1-5-7 (JR八幡駅から徒歩5分)
構造規模 鉄骨造/地上7階  PH1階
延床面積 約5,800m2
建設年 平成11年10月
備 考 1901年に官営八幡製鐵所が建設され、我が国の近代産業発祥の地(東田地区)に立地。同地区は、現在、広大な工場跡地(約108ha)が土地区画整理事業で再整備され、そのエリアのひとつであるIT関連企業が集積するメディアパークの中核施設として建設。

ビル内の主な施設等

多目的なマルチメディアホール。昼休みはテナント企業に開放。

会議等で使いやすいセミナールーム

人が集う憩いの空間ホワイエ

開放的なエントランスと売店

テナント紹介

財団ビル内には、多くのIT関連企業が入居。ここを拠点にビジネス展開。

7階
  • 新日鉄住金ソリューションズ(株)
6階
  • セイコーエプソン(株)
5階
  • セイコーエプソン(株)
4階
  • セイコーエプソン(株)
3階
  • (株)ソフトサービスライフケア 
  • (株)インフォメックス
  • JBSテクノロジー(株)
  • ビズ・コレジオ(株)
2階
  • ソフトバンクモバイルサービス(株)
  • TIG(株)
  • (株)アクトシステム
  • セミナールーム1・2
1階
  • (株)マックスコム
  • 東田オフィス
  • マルチメディアホール
  • 管理室
  • 売店

地域活動

人が集まるいきいきとした「まち」へ。当財団は、地域活性化に向けて、周辺の企業・団体とともに、まちづくりを積極的に推進しています。

まちづくり活動

当財団が立地する八幡東区東田周辺の企業で組織された「八幡東田まちづくり連絡会」。年々会員も増加する中、当財団もその一員として、相互交流を深めながら、地域の活性化に取り組んでいます。年間を通じて、「ゴミ拾い」「総会」等の行事が行われ、多くの方々が集まり、地域に賑わいを呼んでいます。