北九州市では平成29年7月16日(日)に「介護ロボット等を活用した先進的介護に関するシンポジウム」を開催します。

北九州市の取組み発表のほか、国際医療福祉総合研究所所長の中村秀一氏や慶應義塾大学医学部教授の宮田裕章氏による講演、マッキンゼー・アンド・カンパニー・シニアアドバイザーの武内和久氏をコーディネーターに、企業関係者や介護事業者等によるパネルディスカッションを行います。
また、北九州市介護ロボット開発コンソーシアム参加企業による介護ロボット等の展示会も行います。

【日  時】 平成29年7月16日(日)12:30開場
        〈第1部〉:13:30~15:20
        〈第2部〉:15:30~16:30
        ※同会場内にて介護ロボット実機の出展会も併設      

【場  所】 西日本総合展示場(新館A展示場)
        北九州市小倉北区浅野三丁目8-1

【定  員】 500名(※事前申込有り 先着順)

【参  加】 無料

【主  催】 北九州市

【申  込】 下記アドレスよりエントリーをお願いします。
        http://kita-robo.aes-medicalwelfare.com

【締  切】 平成29年7月9日(日)
       ※定員になり次第、受付を終了します。

【内  容】 ≪開催・主賓挨拶≫
        ・北九州市長
       ≪来賓挨拶≫
         ・厚生労働大臣 塩崎 恭久氏(出席予定)ほか
       ≪講演≫
        ・国際医療福祉総合研究所所長
              (元厚生労働省老健局長) 中村 秀一氏
        ・慶應義塾大学 医学部医療政策・管理学教室 教授 宮田 裕章氏
       ≪パネルディスカッション≫
        (コーディネーター)
        ・マッキンゼー&カンパニー日本支社
              シニア・クライアントアドバイザー 武内 和久氏
        (パネリスト)
        ・社会福祉法人香東園 法人事務局次長 石川 紘嗣氏
        ・産業医科大学産業生態科学研究所 
              人間工学研究室准教授、北九州市参与 泉 博之氏
        ・デジタルセンセーション株式会社 代表取締役 坂根 裕氏
        ・社会福祉法人孝徳会 サポートセンター門司 施設長 中村 順子氏
        ・株式会社エス・エム・エス 介護事業本部長 福田 升二氏
        ・慶應義塾大学 医学部医療政策・管理学教室 教授 宮田 裕章氏
      
       詳細⇒開催概要

【申込先】 麻生教育サービス株式会社
       福岡市博多区博多駅前3-25-24
       TEL:092-432-6266
       FAX:092-482-0453

 【お問い合わせ先】 
      北九州市保健福祉局先進的介護システム推進室
      北九州市小倉北区城内1番1号
      TEL:093-582-2712