東田地区を、先端技術の実証・実装フィールドと位置付け、地域の皆様にいち早く体験いただくとともに、魅力あるプロジェクトを次々に生み出すことにより「イノベーションのエコシステム」の形成を図り、新ビジネスの創出、デジタル化・DXの推進を目指す「東田オープンラボ構想」の実現を目指します。こうした、機運を醸成するため、未来・先端技術をテーマとした連続セミナーを昨年度に引き続き、開催します。 
 今年度のテーマは、「ドローン」「PLR(Personal Life Repository)によるデータ活用」「Web3.0(メタバース、NFT/SBT」です。初回の「ドローン」では、実機の展示や室内での飛行も予定しています。

 この度の新型コロナウイルス等感染症予防対策の一環と致しまして、セミナーに現地にてご参加の皆様におかれましては、手洗い等の徹底、マスクを着用してご出席いただくこと等の対策をお願いいたします。

開催概要

全3回]:各回とも 現地会場参加20名/オンライン参加100名(ハイブリッド方式)
[ナビゲーター]:北九州市立大学 教授 永原 正章 氏
[MC]:一色 しょう子 氏

fais-flyer.jpg

■チラシ 
 北九州未来創造セミナー-flyer.pdf

■お申込みはこちらのURLから ↓↓
 https://www.ksrp.or.jp/robo-dx/form/index.php?form=5

■お問い合わせ先
 ロボット・DX推進センター DX推進部(担当:小川、林あゆみ)
 TEL:093-695-3077

■主 催:公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)、東田オープンラボ構想推進懇話会
■後 援:北九州市(予定)