北九州ロボットフォーラムの活動

1.会議の開催

年1回総会の開催と、ロボットに関する最新の技術動向やビジネス についての講演会、セミナーなどを随時開催しています。

2.研究開発の支援

■公共ニーズ調査

博物館や文学館などの公共施設や、福祉・医療施設などにおいて導入可能なロボット技術を調査し、プロジェクトを企画します。また試作品づくりを支援します。

■研究開発プロジェクトへの支援

企業、大学・研究機関等の共同研究開発プロジェクトの実施を支援します。

3.実用化・事業化の支援

会員企業、大学・研究機関が開発しているロボット及びロボット技術の実証化・事業化の支援を行います。

4.人材育成の推進

次代を担うロボット技術者や研究者の育成と、市民のロボットへの理解を促進する事業を行います。

5.情報発信・交流の促進

北九州ロボットフォーラムの活動をPRするため、展示会への出展やPR事業を行います。