「ソフトロボティクスの最前線」

168thサロンチラシオモテ.jpg


第一次産業から介護などのサービス産業まで、これからのロボットには、柔軟物体を把持したり操作したりする能力が求められます。そのためには、柔らかいハードウェアを持つロボットが不可欠であると考えられ、近年、「ソフトロボティクス」という研究分野が注目を集めてきています。
そこで本講演では、テーマを「ソフトロボティクスの最前線」として、三名の講師にご講演をいただきます。 また、講師の先生方は、その後のひびきの連携交流会(金曜懇親会)にもご参加されます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【講演会】
日 時:2018年8月3日(金) 14:30~17:05
場 所:北九州学術研究都市 産学連携センター2階 研修室

内 容:14:30~14:35 開会挨拶
    九州工業大学大学院 生命体工学研究科 教授 柴田 智広 氏

    特別講演(14:35~15:35)
   「柔らかヒューマノイド」
    大阪大学 基礎工学研究科 教授 細田 耕 氏
    
    15:35~15:50 休憩

    講演1(15:50~16:25)
   「やわらかいロボット、やわらかいプロダクト」
    東京大学 大学院 情報理工学系研究科 講師 新山 龍馬 氏

    講演2(16:25~17:05)
    「形状記憶ポリマーの温度による剛性変化を利用したロボット」
    九州工業大学 大学院 生命体工学研究科 准教授 高嶋 一登 氏

【交流会】
    ひびきの連携交流会(17:30~20:00)
    場所:九州工業大学 若松キャンパス1階
    参加費:無料 ジュース、スナックあり。 ※ビールやピザなどは有料となります。

<お申込みはこちら>
第168回産学交流サロン「ひびきのサロン」申込フォームより
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=181
または、第168回産学交流サロンチラシ「参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、FAXしてください。
詳細、FAX申込用紙はこちら ⇒ 168thサロンチラシ.pdf

※定員100名(先着順)定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。

【お問い合わせ】
国立大学法人九州工業大学
大学院生命体工学研究科 教授 柴田智広(秘書 岩下)
TEL:093-695-6089
http://www.brain.kyutech.ac.jp/~tom/ja/

【お申し込み】
(公財)北九州産業学術推進機構 産学連携統括センター
産学連携部 産学連携課 外山・近江・内田
TEL:093-695-3006 FAX:093-695-3439