「AIの新たな地平を切り拓く」
理解できるAI や実時間・省電⼒AIデバイスに基づく
AI社会実装を⽬指して~

194thサロンチラシ_ページ_1.jpg

 「ひびきのAI社会実装研究会」は、2016年の設立以来、学研都市ひびきのに在籍するAI(人工知能)の専門家が中心となって、AIの社会実装に関する取組を進めています。
 今回のAIセミナーでは、AI社会実装における課題に対してAI研究会のメンバーが最近どのように取り組んでいるか、その一部をご紹介するとともに、AIに関連したコンサルティング企業さまから、AI社会実装の現状やそれをさらに進めるための課題についてお話いただきます。

日  時:2021年12月3日(金)14:00~17:00
開催方法:オンライン(Zoom使用)

内 容:
 14:00-14:10 開会挨拶 九州工業大学 特命教授、名誉教授 石川 眞澄 氏

 14:10-14:40「対象に関する知⾒を⽤いるAI 技術:制御に関連した応⽤例について」
 北九州市立大学 講師 藤本 悠介 氏

 14:40-15:10「機械やAI にできること、できないこと〜数理−⼯学融合⼿法について」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 准教授 我妻 広明 氏

 15:10-15:40「実時間・省電⼒AI ハードウェア及びその応⽤について」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 教授 田向 権 氏

 15:45-16:15 「超スマート社会をつくるサイバーフィジカルシステム」
 北九州市立大学 環境技術研究所 教授 永原 正章  氏

 16:15-16:45「実例から学ぶ、AI導入ことはじめ」
 INTLOOP株式会社 テクノロジーソリューション事業部 マネージャー 中澤 亮太  氏

<お申込みはこちら>
第194回産学交流サロン「ひびきのサロン」申込フォームより
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=219

第194回産学交流サロンチラシ⇒ 194thサロンチラシ.pdf

【お問い合わせ】
(公財)北九州産業学術推進機構 イノベーションセンター
産学連携部 永野・外山
TEL:093-695-3006 FAX:093-695-3439