ホーム  > KSRP新着情報

介護ロボット導入セミナー「介護現場のイノベーションを考える」(10/21)

介護ロボット導入セミナー「介護現場のイノベーションを考える」

PPCセミナーチラシ.jpg


 北九州市が厚生労働省「介護施設等における生産性向上に資するパイロット事業」の実施地域に選定されたのを受け、平成28年度から進めている先進的介護の実現に向けた取組みの一環として、主に介護施設等の管理者や職員の方を対象に、介護現場にイノベーションをもたらす新たな働き方について考える、介護ロボット導入セミナー「介護現場のイノベーションを考える」を開催いたします。

日 時:令和元年10月21日(月) 14:00~16:30
場 所:北九州国際会議場21会議室
    (北九州市小倉北区浅野3丁目9-30)    
定 員:100名(事前申し込み必要)

プログラム
〇開会挨拶
〇先進的介護の北九州モデルについて
〇介護現場の見える化と働きやすい職場
〇介護ロボット導入の費用と効果
〇介護人材確保対策の事例
〇総括「介護現場のイノベーションについて」

<お申込みはこちら>
介護ロボットセミナーチラシの「参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、FAXしてください。
詳細、FAX申込用紙はこちら ⇒ 介護ロボットセミナーチラシ.pdf
 


【お問い合わせ】
先進的介護の北九州モデル推進協議会 事務局(麻生教育サービス㈱)
担当:藤井・冨田
TEL:092-432-6266/FAX:092-482-0453

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology