ホーム  > KSRP新着情報

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」を受けての公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)の対応について

FAIS 事務局 総務企画部

 

 4月7日、国において新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため「緊急事態宣言」が発出され、5月6日までの1か月間、対象区域に福岡県が指定されたことに伴い、福岡県では緊急事態措置が示されました。
 FAISは、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、当該措置に則り、下記のとおり対応させていただきます。

  • 産学連携施設(1号館から5号館)及びヒューマンメディア創造センターは継続して開館します。

  • 会議室等の貸館業務は5月6日(水)まで休止とします。

  • 現在休館している学術情報センター図書室・体育館に加え、屋外のテニスコート、運動場についても5月6日(水)まで休館とします。

 今後、国・県・市等の対応で変化があれば、適宜、上記対応を変更することがありますので、その際には速やかにホームページ等でお知らせします。

 なお、本期間中、FAIS職員は一部、在宅勤務をすることとしていますが、窓口は通常どおり開けています。

 北九州学術研究都市およびFAISをご利用の方にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology