企業・大学等が実施する研究開発・製品化に対する支援制度

大学等の研究機関、市内企業が実施する研究開発や製品化のために助成金を交付し、新技術・新商品の開発を支援しています。

FAISの研究開発に対する支援制度

2017fais-josei_yakuwari.jpg

※採択実績はこちら
 ・平成30年度(PDF)
 ・平成29年度(PDF)
 ・平成28年度(PDF)

FAIS助成制度の主な成果事例(平成29年度採択テーマより)

障害者スポーツ選手向けメンタルコンディションチェックアプリの開発

2017fais-josei_seika2.jpg
2017fais-josei_seika4.jpg

【研究テーマ】 障害者スポーツ選手向けメンタルコンディションチェックアプリの開発
【申請企業】 (株)ブラテック

  障害者スポーツ選手向けメンタルコンディションチェックアプリを改良し、音声入力機能の搭載、カメラによる脈波測定機能の信頼性を向上させました。選手は練習日誌にスマホから入力していくだけでコンディションの管理ができ、日々のフィジカル・メンタル状態に対して具体的に何をすべきかというフィードバックを得ることができます。

装着型パワーアシストユニット

2017fais-josei_seika3.jpg

【研究テーマ】 装着型パワーアシストユニットの開発
【申請企業】 (有)ICS SAKABE

  開発2年目の平成29年度は、配膳車に用いることを想定し、最初にモータを見直して電磁クラッチを追加し、軽い操作性を実現しました、また加減速度制御にも取り組み、傾斜センサを使用することでスロープでの運搬にも対応できるようになりました。