ホーム  > KSRP新着情報

第168回産学交流ひびきのサロン(8/3)を開催しました!

第168回産学交流ひびきのサロンを開催しました。

昨今の急速な発展により注目を集めている人工知能(AI)。我が国の研究開発の最前線で取り組まれている、産業技術総合研究所・人工知能研究センターの副研究センター長である麻生英樹氏をお迎えして講演いただきました。人工知能技術の発展と社会実装の展開について、今後の課題なども交え、わかりやすく講演いただきました。
また、その他の講演では、ロボット開発の事例紹介や、論理知識型AI(述語理論を中核としたオントロジー技術)の開発についても話があり、聴講する方の興味をひいていました。

「ソフトロボティクスの最前線」

日 時:2018年8月3日(金) 14:30~17:05
場 所:北九州学術研究都市 産学連携センター2階 研修室

内 容:14:30~14:35 開会挨拶
    九州工業大学大学院 生命体工学研究科 教授 柴田 智広 氏

    特別講演(14:35~15:35)
   「柔らかヒューマノイド」
    大阪大学 基礎工学研究科 教授 細田 耕 氏
    
    15:35~15:50 休憩

    講演1(15:50~16:25)
   「やわらかいロボット、やわらかいプロダクト」
    東京大学 大学院 情報理工学系研究科 講師 新山 龍馬 氏

    講演2(16:25~17:05)
    「形状記憶ポリマーの温度による剛性変化を利用したロボット」
    九州工業大学 大学院 生命体工学研究科 准教授 高嶋 一登 氏

【交流会】
    ひびきの連携交流会(17:30~20:00)
    場所:九州工業大学 若松キャンパス1階
    参加費:無料 ジュース、スナックあり。

<講演会の様子>
IMG_3502.JPGIMG_3508.JPGIMG_3519.JPGIMG_3526.JPG

講演会には68名の方、講演会の後に開催された「ひびきの連携交流会」では70名の方にご参加いただき、盛況のうちに終了致しました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology