ホーム  > KSRP新着情報

【中止】第177回産学交流サロン「ひびきのサロン」(8/6)

明日(8月6日)のひびきのサロンは、台風8号の接近に伴い天候の悪化が予想されるため、開催を中止させていただくこととなりました。
お申込み頂いておりました皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

「IoT/AI 最新テクノロジーが介護現場の未来を拓く

177thサロンチラシ表.jpg

 
 IT(情報技術)は既に社会インフラとして欠かせないものとなり、ICT, IoT, AIといった言葉も日常的に違和感なく使われ、いろいろな形で効果が発表されています。北九州市でも介護現場にICT 機器を導入した実証を行い、介護記録の自動化や入居者様のインシデント回避など、施設職員の負担軽減や入居者様の安心感醸成を実現しています。
 今回のサロンでは"最新テクノロジー" を、より幅広く理解していただくために、先ずはQOL(Quality of Life)の視点に立ったビッグデータ分析による未来の介護について紹介していただき、続いて、IoT 機器を活用した先進的な介護施設の実例について、更にIT、モノづくりやデザインなど異業種との共創による介護現場の課題解決への取組みについて紹介していただきます。

日 時:2019年8月6日(火)【講演会】15:00~17:00【交流会】17:10~18:30
場 所:北九州学術研究都市 産学連携センター2F 研修室
定 員:80名(先着順)

内 容:開会挨拶(15:00~15:05)
    (公財)北九州産業学術推進機構 国家戦略特区ライン 介護ロボット技術グループ長 善甫 英治

    講演1(15:05~15:50)
    「QOL社会を拓くビッグデータ・ヒューマン・テクノロジー :未来の介護と健康寿命」
    京都大学 大学院医学研究科 医療経済学分野 教授 今中 雄一 氏

    講演2(15:50~16:20)
    「IoT/AIを活用した先進的な介護施設の実現」
    パナソニック株式会社 ビジネスイノベーション本部 統括担当 山岡 勝 氏

    講演3(16:20~16:50)
    「先進の多業種連携事例から見た介護現場目線でのIoT/ICT導入への動機づけ」
    エイチタス株式会社 代表取締役 原 亮 氏

    質疑応答(16:50~17:00)

   【交流会】 17:10~18:30
    参加費:(一般)1,000円、(学生)500円 ※ひびきの会会員は無料。
    会場:産学連携センター 1階展示ルーム

<お申込みはこちら>
第177回産学交流サロン「ひびきのサロン」申込フォームより
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=196

または、第177回産学交流サロンチラシ「参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、FAXしてください。
詳細、FAX申込用紙はこちら ⇒ 177thサロンチラシ.pdf

※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。

【お問い合わせ】
(公財)北九州産業学術推進機構 産学連携統括センター
産学連携部 産学連携課 外山・近江
TEL:093-695-3006 FAX:093-695-3439

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology