ホーム  > KSRP新着情報

「CMOS集積回路要素技術実習講座【11/27~11/29】」のご案内

CMOS集積回路要素技術実習講座HP用.png

ひびきの半導体アカデミー「CMOS集積回路要素技術実習講座」の募集を開始しました。
講座案内チラシ ⇒ CMOS集積回路要素技術実習講座.pdf

お申込み ⇒ こちら

講座名 CMOS集積回路要素技術講座
開催日時 令和元年11月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00(受付9:30~)
講師 (公財)北九州産業学術推進機構 安藤 秀幸氏、竹内 修三氏
会場 北九州学術研究都市 共同研究開発センター
(アクセス:https://www.ksrp.or.jp/access/index.html)
講座概要 集積回路(IC)の製作はクリーンルームと呼ばれるパーティクル及び温湿度管理された特殊な環境で行われ、一般的に一貫工程で2~4週間ほどの製作期間を要します。本講座は、FAIS共同研究開発センターのクリーンルーム内の微細加工設備によるIC製造プロセスの要素技術及び設計、組立、評価技術を実習形式で体験することで、IC製造に関する理解を深めることを目的とします。
本講座は文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業(http://nanonet.mext.go.jp/)の一環で実施します。
講座内容 【1日目】
 [1]集積回路製造技術講義
 [2]シミュレーション
 [3]レイアウト設計(FET、CMOSインバータ等)
【2日目】
 [4]要素技術実習
  (安全教育、薄膜形成、リソグラフィ等) 
【3日目】
 [5]要素技術実習
  (イオン注入、組立)
 [6]電気特性評価実習
対象者 半導体・エレクトロニクス分野に関わる企業の方、研究者 及び 学生、
ナノテクノロジープラットフォーム利用者ー
募集定員 5名(定員になり次第締め切ります)
受講料
テキスト代
・受講料 無料
・テキスト代 無料
お申込み  こちら 〆切令和元年11月8日(金)

備考

ご連絡先

お申込み後、完了画面が表示され、講座受付自動メールが届きます。

完了画面が表示されない場合や、メールが届かない場合は、
 
恐れ入りますが、下記までご連絡ください。

公益財団法人 北九州産業学術推進機構
ものづくり革新センター
TEL:093-695-3007

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology