ホーム  > KSRP新着情報

<中止>第186回産学交流サロン「ひびきのサロン」(3/27)

現在、日本国内において新型コロナウイルスの感染例が相次ぎ発生している中、今後の感染拡大を防止するため、下記ひびきのサロンを中止させていただくこととなりました。
令和2年度のひびきのサロンについては詳細が決まり次第お知らせいたします。<2/27更新>

「マイクロ・ナノ加工技術を用いた最先端バイオ研究」

186thサロンチラシ_ページ_1.jpg

 近年、iPS 細胞や幹細胞の作製技術が進み、再生医療へ大きな期待が寄せられています。マイクロ・ナノ加工技術によって作製するマイクロデバイスは、これらの研究を加速させていると言っても過言ではありません。
 今回の講演会では、学研都市外からも2 名の先生をお招きし、マイクロ・ナノ加工技術を駆使した細胞の立体的培養や、微小空間における細胞や生体組織の機能評価などの最先端研究をご講演いただきます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:2020年3月27日(金)【講演会】16:00~18:35
場 所:北九州学術研究都市 産学連携センター 2階 研修室
定 員:60
名(先着順)

内 容:開会挨拶(16:00~16:05)
    九州工業大学大学院生命体工学研究科 准教授 久米村 百子 氏

    講演会1(16:05~16:30)
    「MEMSによる生体分子のマニュピレーション」
    九州工業大学大学院生命体工学研究科 准教授 久米村 百子 氏

    講演会2(16:30~17:30)
    「折紙工学の最前線 - 医療分野への応用」
    北海道大学 高等教育推進機構 特任准教授 繁富(栗林)香織 氏

    講演会3(17:35~18:35)
    「マイクロ・ナノ工学による生物再構築への挑戦」
    京都大学高等研究院 物質- 細胞統合システム拠点(iCeMS) 准教授 亀井 謙一郎 氏  

<お申込みはこちら>
第186回産学交流サロン「ひびきのサロン」申込フォームより
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=208

または、第186回産学交流サロンチラシ「参加申込用紙」に必要事項をご記入の上、FAXしてください。
詳細、FAX申込用紙はこちら ⇒ 186thサロンチラシ.pdf

※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。

【お問い合わせ】
(公財)北九州産業学術推進機構 産学連携統括センター
産学連携部 産学連携課 外山・近江
TEL:093-695-3006 FAX:093-695-3439

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology