ホーム  > KSRP新着情報

FAIS補助金の採択テーマ決定!

(公財)北九州産業学術推進機構
北九州市産業経済局

新成長戦略を推進する研究開発・製品化を支援! ~FAIS補助金の採択テーマを決定~

 (公財)北九州産業学術推進機構(FAIS)と北九州市は、産学連携による技術力の強化と新事業の創出を図るため、地元企業や大学などが行う研究開発・製品化に対し、補助金を交付して支援しています。
 この度、厳正なる審査を経て、次のとおり20件のテーマを採択しました。
 なお、昨年度から、国(内閣府)の地方大学・地域産業創生交付金事業の支援を受け、「生産性向上に資するロボットやロボット関連装置等」に関する研究開発については、補助上限額をアップしています。

1. 令和2年度の採択テーマのポイント
▶北九州市新成長戦略や特区構想の方向性に沿う分野を重点的に支援
 ロボット・AIIoT  次世代自動車  医療・介護・福祉・健康  高付加価値ものづくり

生産性向上に資するロボットや関連装置等の研究開発については補助上限額をアップ
・ シーズ : 通常100万円 → 300万円 、 実用化 : 通常300万円 → 500万円

▶特徴ある研究開発テーマ
・食材などの不定形ワークの物体認識・把持点推定ネットワークのための学習データ半自動生成法(九州工業大学)
・ニッケル・アルミニウム粒子接合材を用いたパワエレデバイス向け高耐熱性実装技術の開発および実用性評価
                                            (早稲田大学)
・配管設備のスクリーニングにおける効率的な調査方法と評価法の開発(新日本非破壊検査株式会社)

2.これまでの成果
▶支援した企業の研究開発案件のうち、約4割が製品化・実用化に成功
▶製品化・実用化した主な事例
 ①トンネルなどのコンクリート構造物ひび割れ検出システム(計測検査株式会社)
 ②鉄道車両業界向け車両洗浄ロボット(八祥産業株式会社)
 ③磁力で硬さを制御できる万能ロボットハンド(前田機工株式会社)

画像 HP.png

【別紙資料】
別紙1 採択結果について
別紙2 制度概要
印刷用本文 →報道資料:R2新成長戦略推進研究開発事業.pdf

【お問い合わせ先】
(公財)北九州産業学術推進機構(FAIS)
イノベーションセンター 産学連携部 担当:永野、池末
TEL:093-695-3006

北九州市産業経済局
産業イノベーション推進室 担当:近江、藤冨
TEL:093-582-2905

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology