ホーム  > KSRP新着情報

第194回産学交流ひびきのサロン(12/3)を開催しました!

第194回ひびきのサロン 「AIの新たな地平を切り拓く~理解できるAI や実時間・省電⼒AIデバイスに基づくAI社会実装を⽬指して~」を開催しました。

 「ひびきのAI社会実装研究会」が主催した今回のセミナーでは、AI社会実装における課題に対するAI研究会のメンバーの取組をご紹介するとともに、AIに関連したコンサルティング企業さまから、AI社会実装の現状やそれをさらに進めるための課題についてお話いただきました。

日  時:2021年12月3日(金)14:00~17:00
開催方法:オンライン(Zoom使用)

内 容:
 14:00-14:10 開会挨拶 九州工業大学 特命教授、名誉教授 石川 眞澄 氏

 14:10-14:40「対象に関する知⾒を⽤いるAI 技術:制御に関連した応⽤例について」
 北九州市立大学 講師 藤本 悠介 氏

 14:40-15:10「機械やAI にできること、できないこと〜数理−⼯学融合⼿法について」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 准教授 我妻 広明 氏

 15:10-15:40「実時間・省電⼒AI ハードウェア及びその応⽤について」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 教授 田向 権 氏

 15:45-16:15 「超スマート社会をつくるサイバーフィジカルシステム」
 北九州市立大学 環境技術研究所 教授 永原 正章  氏

 16:15-16:45「実例から学ぶ、AI導入ことはじめ」
 INTLOOP株式会社 テクノロジーソリューション事業部 マネージャー 中澤 亮太  氏

 16:45-17:00 質疑応答

 今回の講演は、すべてオンラインで開催しましたが、95名の方にご参加いただき、参加者を交えた熱心な質疑応答や討論もあり、盛況のうちに終了致しました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)フェイス
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology