ホーム  > KSRP新着情報

第198回産学交流ひびきのサロン(10/7)を開催しました!

第198回ひびきのサロン(第9回カーロボAI連携大学院交流会)を開催しました。

 「産業界で活躍する技術系人材に求められるものとは」をテーマに、主にカーロボAI連携大学院の学生を対象とした講演等が行われました。
 講演会では、三菱自動車工業株式会社の本田様より、多岐にわたる業務内容や楽しい社会人生活のヒント等ご自身の経験を元にお話しいただいたほか、九州工業大学の田向教授より、連携大学院における今年度の活動の振り返りや求められる人材像について等、今後の活動へのアドバイスを交えながらご説明いただきました。また、連携大学院の先輩である九州工業大学の今澤様からは、就活の具体的な進め方や後輩へ伝えたいことなどをお話いただきました。参加した学生たちは、体験談を交えた興味深い講義に、熱心に耳を傾けていました。
 コロナ禍により3年ぶりの開催となった講演後の交流会では、学生同士で情報を交換し合ったり、講師へ積極的に質問するなどして交流を深めていました。

「産業界で活躍する技術系人材に求められるものと
~第9回カーロボAI連携大学院交流会~

日 時:2022年10月7日(金)15:00~17:30
場 所:北九州学術研究都市 学術情報センター 1階 遠隔講義室1
定 員:60
名 ※先着順
内 容:
 開会挨拶(15:00~15:05)

 講演1(15:05~15:45)「"技術系社員のお仕事"と"楽しい社会人生活のヒント"」
 三菱自動車工業株式会社 第二車両技術開発本部 先行技術開発部 技術総括 本田 慎一朗 氏
 (2008年3月 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 修了)

 講演2(15:50~16:20)「連携大学院における人材育成の狙い~今年度前半の活動を振り返って~」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 教授 田向 権 氏

 発表1(16:25~16:55)「オフサイトミーティングを就職活動にどう活かすか」
 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 今澤 俊貴 氏

 事務局より(17:00~17:30)「オフサイトミーティング開催について」
 (公財)北九州産業学術推進機構 自動車エレクトロニクスグループ コーディネータ 富村 道徳

 ※交流会(17:40~18:30)
  ◆会 場:北九州学術研究都市 産学連携センター1階 展示ルーム


<講演会&交流会の様子>
本田氏.jpeg 田向先生2.jpeg 今澤氏.JPG 交流会1.jpeg

講演会には45名の方、講演会の後に開催された交流会には31名の方にご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

福岡県北九州市の学術研究と研究開発・産学連携拠点である北九州学術研究都市

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)フェイス
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology