ホーム  > KSRP新着情報

【北九州市からのお知らせ】固定資産税ゼロ特例事業(先端設備等導入計画)相談・受付開始のご案内

北九州市では、市内中小企業の新規取得設備の固定資産税が、3年間ゼロになる受付を開始しました。この特例を受けるためには、先端設備等導入計画を策定し、市の認定を受ける必要があります。
受付場所、問い合わせ先等は下記のとおりです。

<計画の概要>
1.計画期間内(3~5年)に、
2.労働生産性を年平均3%以上向上させるため、
3.先端設備等(生産、販売活動等のように直接供される新規の減価償却資産:一定の要件あり)を導入する計画。
※申請方法・申請書様式等は、下記ホームページをご覧ください。
固定資産税ゼロ特例事業(先端設備等導入計画)相談・受付開始のご案内

◆受付開始日:2018年6月13日(水)
◆受付所間:8:30~17:15
◆受付場所:北九州市産業経済局中小企業振興課
     (戸畑区中原新町2-1 北九州テクノセンタービル1階)

≪問合せ先≫
北九州市産業経済局中小企業振興課
TEL:093-873-1433/FAX:093-873-1434

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology