ホーム  > KSRP新着情報

ウクライナ学生支援募金開始について(北九州市立大学国際環境工学部 デワンカー バート教授)

ウクライナの復興を担う学生を北九州で学ばせたい

~北九州でできることをみんなで ウクライナ学生支援の募金を開始~

日本の学生と同じ目的をもって学んでいるウクライナの未来を担う学生を、北九州市立大学で受け入れることで、ウクライナの明るい未来の創造を支援するための募金を、北九州市立大学国際環境工学部 デワンカー バート教授が開始しました。

「ウクライナでは戦争でまちが破壊され続けています。今後は、復興を担う人材が必要となります。ついては、北九州市立大学で、ウクライナからの学生を受け入れ、都市計画に関する教育・研究だけでなく、市民参加のまちづくりや復興について市民交流や実践活動を交えながら体感的に学び、将来の復興に活かしてもらうことを目指しています。いただいた募金は、北九州市立大学で学ぶウクライナ留学生の生活資金支援に使用させていただきます。」

募金方法などの詳細はこちら→ウクライナ学生支援活動要項_PDF.pdf

UASSP_募金活動チラシ_JPEG.jpg

北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)フェイス
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology