ホーム  > KSRP新着情報

北九州市が「夏のDigi田甲子園」で優勝!指定都市等部門で初代日本一に選ばれました!

 北九州市は、全国の地方公共団体を対象とした「夏の Digi田 デジでん 甲子園」に福岡県代表として本選に出場し、国民によるインターネット投票ならびに有識者会議の結果、実装部門(指定都市・中核市・施行時特例市等)において内閣総理大臣賞・優勝に選ばれました!
 夏のDigi田甲子園とは、国がデジタル田園都市国家構想(注)の実現のため、地方公共団体を対象として、デジタル技術の活用により、地域の課題を解決し、住民の暮らしの利便性と豊かさの向上や、地域の産業振興につながっている取組を内閣総理大臣が表彰するものです。
(注)全国どこでも誰もが便利で快適に暮らせる社会を目指すもの。
》内閣官房ホームページへ

Digi田甲子園
夏のDigi田甲子園表彰式 記念撮影(令和492日)

 北九州市が提案し優勝した取組では、2022年4月に開設した北九州市ロボット・DX推進センターを市内のDX推進の拠点と位置付けています。当センターとDX推進プラットフォームの連携、および当センターの実施する各種事業(下記参照)が高く評価されました。
 今回の優勝を機に、当センターでも多くの市内企業の変革に向けた支援について、より一層取り組んでいきます。

◇北九州市ロボット・DX推進センターの開設
北九州市ロボット・DX推進センターは、市内企業のDX推進やロボット導入を支援するために2022年4月に開設されました。センターでは導入支援、操作体験、人材育成等の取組を通じて、市内企業を総合的・一元的に伴走支援します。 
》北九州市ロボット・DX推進センターへ

Digi田甲子園

◇DX推進プラットフォーム
DXを推進したい北九州市内の企業と、DXの推進をサポートする企業をつなぐために、北九州市が創設したプラットフォームです。本プラットフォームを活用して、会員企業へのDXに関する情報提供、イベントの実施、マッチング等を進めています。  
》DX推進プラットフォームへ

Digi田甲子園

◇ワンストップ相談窓口
DX推進やロボット導入を検討する企業に対し、ワンストップで相談を受けて対応します。DXに関する相談体制の特徴として、DXコーディネーターや専門家による伴走支援(計画策定)により、課題を整理し、デジタル技術を活用した課題解決を進めています。
》ワンストップ相談窓口へ

Digi田甲子園

◇デジタル人材育成
DX推進のために必要なデジタル人材を育成するため、各種人材育成講座を実施しています。対象に応じたプログラムを用意しており、経営者のマインドセット、企業内人材の育成に加え、首都圏人材や地元大学の知見も有効活用し、地域企業のDX推進を支援しています。
》DX人材育成へ

Digi田甲子園

◇DX推進補助金
市内中小企業のDX推進を図るため、補助金制度を設けています。取組の段階に応じて3種類の補助金を設け、社員教育や事前検討、 システム導入まで網羅的に補助するだけでなく、専門家による伴走支援も実施しています。
》DX推進補助金へ

Digi田甲子園
北九州学術研究都市
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)フェイス
〒808-0135北九州市若松区ひびきの2-1 TEL:(093)695-3111

© 2018 Kitakyushu Foundation for the Advancement of Industry, Science and Technology