今年のテーマは、『地元企業経営者と大学生との相互理解の機会を作ること』『大学生が地元企業と経営者の魅力に触れること』

大学生が「地元企業と経営者の魅力を説明・発信できるようになること」を目標に、カチケン参加企業の各経営者とのトーク、企業訪問、現場体験を通し、それぞれの企業の魅力や経営についてグループごとに学び、各企業・経営者の魅力を発信するリーフレットの制作及び発表会を行いました。

大学生と経営者との交流により、経営や地元企業への新しい見方や考え方を創出する機会となり、双方にとって有意義なものとなりました。受講者も40名以上と大盛況となりました。

日 時:令和3年9月4日(土) 発表会 13:00~16:10 

場 所:北九州市立大学ひびきのキャンパス(北九州市若松区ひびきの1番1号) ~オンライン~

内 容:①開会挨拶

     北九州市立大学 教授 辻井 洋行 氏コラボ授業(講義1).png

    ②本日の発表会の流れについて

    ③発表会

     1.株式会社ワークス 班

     2.熱産ヒート株式会社 班

     3.環境テクノス株式会社 班

     4.株式会社鶴元製作所 班 

     5.プラントメイクRISE株式会社 班

     6.株式会社陽和 班

     7.株式会社ヴィンテージ 班

     8.有限会社ゼムケンサービス  班   

    ④講評

     株式会社ヒューマンリソース・デベロップメント
     代表取締役 清永 誠 氏 (FAIS北九州革新的価値創造研究会 座長)