オフィス・ラボのご紹介

理工系の国・公・私立大学や研究機関が集積し、先端技術の研究開発が日夜行われている北九州学術研究都市では、事務系、化学系、機械系等の研究開発に対応した研究室を各種揃えています。ベンチャー企業等が小規模ブースを共同利用できる共同研究室もあります。

また、入居企業に対しては、(公財)北九州産業学術推進機構が、産業振興のコーディネートや研究者情報の提供など、手厚いサポートを行っています。

産学連携センター(1号館)

産学連携センター(1号館)

最先端の研究を行う企業等が、産学連携をしながら研究開発等を行うスペースです。会議室や研修室もあり、用途に応じて様々な会議・プレゼンテーションなどに対応できます。(会議室等の利用はこちら

用途 事務系・情報系
面積 50.94㎡ 他
使用料 2,000円/㎡・月
共益費 500円/㎡・月
光熱水費 実費相当分

共同研究開発センター(2号館)

共同研究開発センター(2号館)

企業や研究者が半導体の研究開発等を行うスペースです。半導体製造工程の試作試験・検査のための設備や共同研究のための研究開発室があります。

用途 事務系・情報系
面積 42.21㎡ 他
使用料 2,000円/㎡・月
共益費 500円/㎡・月
光熱水費 実費相当分

情報技術高度化センター(3号館)

情報技術高度化センター(3号館)

情報通信技術の高度化を目指す大学・企業・研究機関が研究開発を行うスペースです。システム設計や評価・測定する設備があります。

用途 事務系・情報系
面積 51.97㎡ 他
使用料 2,000円/㎡・月
共益費 500円/㎡・月
光熱水費 実費相当分

事業化支援センター(4号館)

事業化支援センター(4号館)

研究者や大学発スタートアップを支援するため、様々な分野に対応する研究実験室を備えています。また、起業家を応援するためシェアオフィスを設けています。

用途 事務系・情報系・化学系・機械系
面積 47.21㎡ 他
使用料 2,000円/㎡・月(研究室)
1,000円/㎡・月(共同研究室)
6,000円/月(シェアオフィス)
共益費 500円/㎡・月(研究室・共同研究室)
0円(シェアオフィス)
光熱水費 実費相当分(研究室・共同研究室)
1,300円/月(シェアオフィス)

技術開発交流センター(5号館)

技術開発交流センター(5号館)

カーエレクトロニクス、ロボット、DXなどの技術開発や地元企業の生産性向上を支援する施設です。

用途 事務系・情報系・化学系・機械系
面積 47.61㎡ 他
使用料 2,000円/㎡・月
共益費 500円/㎡・月
光熱水費 実費相当分

学術情報センター プロジェクト室

学術情報センター プロジェクト室

1か月から3か月程度の期間、継続して図書室の資料やスタジオ、コンテンツ制作室等の学術情報センター内の施設を利用しながら、研究開発等を行う方のスペースです。

用途 事務系・情報系
使用期間 原則1~3か月
使用料 2,000円/㎡・月
共益費 500円/㎡・月
光熱水費 実費相当分

九州ヒューマンメディア創造センター

九州ヒューマンメディア創造センター

所在地:八幡東区東田1-5-7

JR八幡駅から至近の場所にあり、交通アクセスが良く多くのIT企業などが入居しています。オフィスの概要については、東田オフィスのページをご参照ください。

このページについてのお問い合わせ先

産学連携センター

TEL 093-695-3006

FAX 093-695-3018

メールでのお問い合わせはこちら