半導体評価・解析施設(情報技術高度化センター)

共同研究開発センター

電気特性評価、温度特性評価、構造解析などの各種評価機器を取り揃えた評価環境を提供しています。半導体・エレクトロニクス関連をはじめとする一般の方がデバイスやアプリケーションの研究開発や解析のために利用することができます。

お知らせ

評価研修室

評価研修室

情報技術高度化センター(3号館・3F)の評価研修室のご案内です。計測機器は、業界で広く普及している標準的なものを準備しています。

ご利用可能な機器の詳細は情報技術高度化センター機器一覧をご覧下さい。

情報技術高度化センター機器一覧

面積 102.35㎡
作業机 5台(内1台は、顕微鏡・X線観測専用)
収容人数 -
ご利用時間 9:00~22:00(土日祝日のご利用可)
ご利用料金 3,150円/1時間(ただし終日ご利用の場合は31,950円)
※公共団体や大学等の営利を主たる目的としない利用の場合は半額
オプション ・テーブル間用稼動パーティション
・半田ごて、各種工具、コネクタ、電子部品(抵抗・コンデンサなど)を取り揃えております。
留意事項 ・上記記載外の消耗品に関しましては各自ご持参ください。
・評価研修室の機材は、原則持ち出し禁止です。
・電子部品をご使用の際は、「使用記録簿」にご記入ください。
 評価研修室内でのみ使用可
です。
備考 【減免について】
・公共団体や大学等の営利を主たる目的としない機関が教育・研究目的で使用する場合

※当設備にご興味があり、ご利用を検討されている方は事前に当センターへご連絡いただけると幸いです。
 初めて設備をご利用いただく際には、事前にユーザー登録が必要です。登録申請方法などは、別途担当からご連絡いたします。

設備のご利用について

設備をご利用いただく際には、事前の予約が必要です。当センターの『設備予約システム』でのご予約となりますので、画面上部の『設備予約会員ログイン』バナーからお進みください。

重要なお知らせ

この度2021年10月27日より、評価研修室のご利用を下記のとおり一部制限させていただきますことをお知らせいたします。今後の利用制限解除等につきましては、決定次第お知らせいたします。

評価研修に係る技術相談等の受付の中止

現会員様ならびにご新規でのご利用ご希望者様含め、評価研修に係る技術相談の受付を中止させていただきます。
現会員様におかれましては、現在設備予約システムにて登録されている設備のみでの技術相談を伴わないご利用のみとなります旨、ご了承ください。

ご利用条件

当センターは、ベンチャー・中小企業等や大学研究者による半導体やエレクトロニクスアプリケーション等の研究開発のために、北九州学術研究都市の情報技術高度化センター内に研究設備を有し、設備利用サービスを行っております。当センターの提供する研究設備をご利用になる方は必ず下記をご留意ください。

研究設備の用途について

研究設備の用途は下記のとおりです。

 ・プロトタイプ制作までの研究開発及び社内教育のために用いること。
 ・研究開発には、製品開発は含まれない。

ご利用にあたって

研究設備の用途は下記のとおりです。

 ・法律の規定により成立した法人であること。
 ・設備は原則、設置場所以外では使用しないこと。

お支払いについて

ご利用後の銀行振込とさせていただきます。「学術研究施設使用料後納願」の提出が必要です。詳細は当センターまでお問い合わせください。
※学研都市入居企業様、財団の特別研究員の資格をお持ちの方は不要です。

お問い合わせ

詳細は当センターまでお問い合わせください。